アクセスカウント
 

平成29年度 青森糖尿病療養指導士
認定更新のための研修会 (終了分)

平成29年度 青森糖尿病療養指導研究会が 更新のための研修会と認めたもの(A−8): 1単位
第5回青森県SGLT2研究会
平成30年03月31日(土) 18:00〜20:00
17-A8-54
【Session1
 〜青森県におけるSGLT2阻害薬の臨床経験〜】
「イプラグリフロジン投与1年後の血糖改善効果と
 食事内容の評価について」
弘前大学大学院医学研究科
内分泌代謝学講座 助教 田辺壽太郎先生
「2型糖尿病患者の血管内皮機能に対する、
 SGLT2阻害薬の影響」
青森労災病院
糖尿病内分泌センター センター長 崎原哲先生
「SGLT2阻害薬の使用経験からの検証」
医療法人芙蓉会村上病院
糖尿病内科 増田光男先生
【Session2
 〜2型糖尿病治療におけるSGLT2阻害薬の臨床的位置付け〜
「今、求められる糖尿病治療とは
 〜SGLT2阻害薬のCGMによる考察から〜」
医療法人健清会
那珂記念クリニック 院長 遅野井健先生
共催
青森県SGLT2研究会、アステラス製薬株式会社、MSD株式会社
問合せ先
アステラス製薬株式会社 田作
TEL:080-1009-5162
参加費
無料
会場
ホテル青森 3階 あすなろ
TEL:017-775-4141
青森市
糖尿病オープンセミナー2018
「のばそう健康寿命
 正しい知識で糖尿病を治療する」
平成30年03月18日(日) 13:00〜15:30
17-A8-53
【特別講演】
「糖尿病腎症について〜悪化を防ぐために〜」
弘前大学大学院医学研究科地域医療学講座
弘前大学医学部附属病院腎臓内科 准教授 中村典雄先生
【参加型糖尿病教室】
@「糖尿病について」
青森市民病院 糖尿病・内分泌内科 部長 田中光先生
A「食事療法について」
工藤内科クリニック 管理栄養士 石田もえこ先生
B「運動療法について」
青森県立中央病院臨床検査部・健康推進室 西村司先生
主催
特定非営利活動法人青森糖尿病療養指導研究会
問合せ先
青森糖尿病療養指導研究会事務局 木村
FAX:017-763-5412
参加費
無料
会場
リンクステーションホール青森 5階 大会議室
TEL:017-773-7300
青森市
平成29年度八戸糖尿病スタッフ研修会
平成30年03月24日(土) 13:30〜16:55
17-A8-52
テーマ「小児糖尿病について」
「小児糖尿病の病態について」
八戸市立市民病院 内分泌糖尿病内科 工藤貴徳先生
「1型糖尿病の支援について」
青森労災病院 看護師 福岡郁子先生
「薬剤管理と留意点(学校生活を含む)」
八戸市立市民病院 薬剤師 松井環先生
「成長発達を考慮した食事療法について」
八戸市立市民病院 栄養士 工藤直美先生
「1型糖尿病・2型糖尿病における運動療法の注意点」
八戸市立市民病院 理学療法士 田村拓也先生
「糖尿病に関する検査について」
八戸赤十字病院 臨床検査技師 瀬川光星先生
主催
八戸糖尿病スタッフ研修会
共催
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社、メディカルカンパニー ライフスキャン事業部
問合せ先
八戸市立市民病院 リハビリテーション科 田村拓也
TEL:0178-72-5111
参加費
500円
会場
八戸市立市民病院 講堂1・2・3
TEL:0178-72-5115
八戸市
(一社)上十三医師会学術講演会
平成30年03月05日(月) 19:00〜20:30
17-A8-51
【一般演題】
「糖尿病配合薬・週1回製剤の存在意義〜患者さんはどう思っているか聞いてみた〜」
藤原内科
院長 藤原史門先生
【特別講演】
「DPP-4阻害薬/メトホルミン配合1日1回投与の有用性〜メトホルミン1日2回または1回投与:CGMで見る血糖動態と長期臨床成績から〜」
日本赤十字社静岡赤十字病院
糖尿病・内分泌代謝内科 部長 村上雅子先生
共催
上十三医師会、武田薬品工業株式会社
問合せ先
武田薬品株式会社青森営業所 加藤
TEL:017-722-6122
参加費
無料
会場
十和田富士屋グランドホール 2F「平安の間」
TEL:0176-23-1000
十和田市
Diabetes & Incretin Seminar in 青森
(五所川原サテライト会場)
平成30年02月14日(水) 19:00〜20:25
17-A8-50
【基調講演】
「私のグリニドの使い方〜レパグリニドを中心に〜」
青森県立中央病院
内分泌内科 三橋達郎先生
【特別講演】
「GLP-1受容体作動薬をスムーズに導入して役立てるために」
朝日生命成人病研究所附属医院
医療連携部長 櫛山暁史先生
共催
大日本住友製薬株式会社、日本イーライリリー株式会社
問合せ先
大日本住友製薬株式会社青森営業所 石井
TEL:017-723-5311
参加費
無料
会場
五所川原市中央公民館2F 第3会議室
TEL:0173-35-6056
五所川原市
Diabetes & Incretin Seminar in 青森
(十和田サテライト会場)
平成30年02月14日(水) 19:00〜20:25
17-A8-49
【基調講演】
「私のグリニドの使い方〜レパグリニドを中心に〜」
青森県立中央病院
内分泌内科 三橋達郎先生
【特別講演】
「GLP-1受容体作動薬をスムーズに導入して役立てるために」
朝日生命成人病研究所附属医院
医療連携部長 櫛山暁史先生
共催
大日本住友製薬株式会社、日本イーライリリー株式会社
問合せ先
大日本住友製薬株式会社青森営業所 石井
TEL:017-723-5311
参加費
無料
会場
市民交流プラザ「トワーレ」多目的研修室2
TEL:0176-58-5670
十和田市
Diabetes & Incretin Seminar in 青森
(むつサテライト会場)
平成30年02月14日(水) 19:00〜20:25
17-A8-48
【基調講演】
「私のグリニドの使い方〜レパグリニドを中心に〜」
青森県立中央病院
内分泌内科 三橋達郎先生
【特別講演】
「GLP-1受容体作動薬をスムーズに導入して役立てるために」
朝日生命成人病研究所附属医院
医療連携部長 櫛山暁史先生
共催
大日本住友製薬株式会社、日本イーライリリー株式会社
問合せ先
大日本住友製薬株式会社青森営業所 石井
TEL:017-723-5311
参加費
無料
会場
むつ総合病院3F会議室
TEL:0175-22-2111
むつ市
Diabetes & Incretin Seminar in 青森
(弘前サテライト会場)
平成30年02月14日(水) 19:00〜20:25
17-A8-47
【基調講演】
「私のグリニドの使い方〜レパグリニドを中心に〜」
青森県立中央病院
内分泌内科 三橋達郎先生
【特別講演】
「GLP-1受容体作動薬をスムーズに導入して役立てるために」
朝日生命成人病研究所附属医院
医療連携部長 櫛山暁史先生
共催
大日本住友製薬株式会社、日本イーライリリー株式会社
問合せ先
大日本住友製薬株式会社青森営業所 石井
TEL:017-723-5311
参加費
無料
会場
弘前文化センター 第1会議室
TEL:0172-33-6571
弘前市
Diabetes & Incretin Seminar in 青森
(八戸サテライト会場)
平成30年02月14日(水) 19:00〜20:25
17-A8-46
【基調講演】
「私のグリニドの使い方〜レパグリニドを中心に〜」
青森県立中央病院
内分泌内科 三橋達郎先生
【特別講演】
「GLP-1受容体作動薬をスムーズに導入して役立てるために」
朝日生命成人病研究所附属医院
医療連携部長 櫛山暁史先生
共催
大日本住友製薬株式会社、日本イーライリリー株式会社
問合せ先
大日本住友製薬株式会社青森営業所 石井
TEL:017-723-5311
参加費
無料
会場
八戸総合福祉会館 大会議室
TEL:0178-43-2111
八戸市
Diabetes & Incretin Seminar in 青森
平成30年02月14日(水) 19:00〜20:25
17-A8-45
【基調講演】
「私のグリニドの使い方〜レパグリニドを中心に〜」
青森県立中央病院
内分泌内科 三橋達郎先生
【特別講演】
「GLP-1受容体作動薬をスムーズに導入して役立てるために」
朝日生命成人病研究所附属医院
医療連携部長 櫛山暁史先生
共催
大日本住友製薬株式会社、日本イーライリリー株式会社
問合せ先
大日本住友製薬株式会社青森営業所 石井
TEL:017-723-5311
参加費
無料
会場
ホテル青森3Fあすなろ
TEL:017-775-4141
青森市
メディカルスタッフWebセミナー2018(青森会場)
平成30年01月27日(土) 13:30〜16:50
17-A8-44
「地域包括ケアにおける高齢者糖尿病患者の在宅療養支援」
東海大学医学部八王子病院
糖尿病看護認定看護師 青木裕子先生
「将来を見据えた糖尿病の管理」
横浜市立大学大学院医学研究科
分子内分泌・糖尿病内科 助教 白川純先生
「Real World Evidence から見た未来につなげるインスリン治療」
東京医科大学
糖尿病・代謝・内分泌内科 主任教授 小田原雅人先生
主催
サノフィ株式会社
問合せ先
サノフィ株式会社 高花
TEL:080-5978-8444
参加費
無料
会場
アピオ青森 小会議室(3)
TEL:017-732-1010
青森市
メディカルスタッフWebセミナー2018(八戸会場)
平成30年01月27日(土) 13:30〜16:50
17-A8-43
「地域包括ケアにおける高齢者糖尿病患者の在宅療養支援」
東海大学医学部八王子病院
糖尿病看護認定看護師 青木裕子先生
「将来を見据えた糖尿病の管理」
横浜市立大学大学院医学研究科
分子内分泌・糖尿病内科 助教 白川純先生
「Real World Evidence から見た未来につなげるインスリン治療」
東京医科大学
糖尿病・代謝・内分泌内科 主任教授 小田原雅人先生
主催
サノフィ株式会社
問合せ先
サノフィ株式会社 高花
TEL:080-5978-8444
参加費
無料
会場
デーリー東北新聞社 1階「デーリー東北ホール」
TEL:0178-44-5111
八戸市
メディカルスタッフWebセミナー2018(弘前会場)
平成30年01月27日(土) 13:30〜16:50
17-A8-42
「地域包括ケアにおける高齢者糖尿病患者の在宅療養支援」
東海大学医学部八王子病院
糖尿病看護認定看護師 青木裕子先生
「将来を見据えた糖尿病の管理」
横浜市立大学大学院医学研究科
分子内分泌・糖尿病内科 助教 白川純先生
「Real World Evidence から見た未来につなげるインスリン治療」
東京医科大学
糖尿病・代謝・内分泌内科 主任教授 小田原雅人先生
主催
サノフィ株式会社
問合せ先
サノフィ株式会社 高花
TEL:080-5978-8444
参加費
無料
会場
弘前市総合学習センター
2階 視聴覚室
TEL:0172-26-4800
弘前市
メディカルスタッフWebセミナー2018(むつ会場)
平成30年01月27日(土) 13:30〜16:50
17-A8-41
「地域包括ケアにおける高齢者糖尿病患者の在宅療養支援」
東海大学医学部八王子病院
糖尿病看護認定看護師 青木裕子先生
「将来を見据えた糖尿病の管理」
横浜市立大学大学院医学研究科
分子内分泌・糖尿病内科 助教 白川純先生
「Real World Evidence から見た未来につなげるインスリン治療」
東京医科大学
糖尿病・代謝・内分泌内科 主任教授 小田原雅人先生
主催
サノフィ株式会社
問合せ先
サノフィ株式会社 高花
TEL:080-5978-8444
参加費
無料
会場
弘済会大ホール
TEL:017-522-4794
むつ市
青森県SGLT2研究会in弘前
平成30年01月19日(金) 18:45〜20:45
17-A8-40
【Session1】
〜青森県におけるSGLT2阻害薬の臨床経験〜
@「消化器専門医の立場から見る糖尿病治療」
福士胃腸科循環器科医院 院長 福士道夫先生
A「心不全を有する糖尿病患者へのSGLT2阻害薬の使用経験」
佐藤内科小児科取上医院 院長 佐藤淳先生
B「当院の2型糖尿病治療におけるSGLT2阻害薬への期待」
駅前クリニック 院長 對馬史博先生
【Session2】
〜2型糖尿病治療におけるSGLT2阻害薬の臨床的位置付け〜
「我が国における糖尿病臨床のReal Worldと治療戦略−新規糖尿病薬のPositioningを考える―」
滋賀医科大学内科学講座
糖尿病内分泌・腎臓内科 教授 前川聡先生
共催
アステラス製薬株式会社、MSD株式会社
問合せ先
アステラス製薬株式会社青森営業所
TEL:017-731-1326
FAX:017-722-0251
参加費
無料
会場
アートホテル弘前シティ
3F サファイア
TEL:0172-37-0700
弘前市
Diabetes Seminar in Hirosaki
平成29年12月12日(火) 18:50〜20:30
17-A8-39
【一般講演】
「睡眠障害を持つ2型糖尿病患者の臨床的特徴について」
弘前大学医学部附属病院
内分泌内科、糖尿病代謝内科 助手 大高英之先生
【特別講演】
「糖尿病専門医が考える睡眠の重要性」
横浜市立大学附属市民総合医療センター
内分泌・糖尿病内科 准教授 山川正先生
主催
MSD株式会社
問合せ先
MSD株式会社プライマリーケア北東北営業部青森営業所 阿部
TEL:080-6672-9396
FAX:017-777-6825
参加費
無料
会場
ホテルニューキャッスル 3階「麗峰」
TEL:0172-36-1211
弘前市
第56回青森市糖尿病臨床医会
平成29年11月29日(水) 18:45〜20:30
17-A8-38
【一般講演】
「糖尿病性舞踏病が疑われたソフトドリンクケトーシスの症例」
青森市民病院
糖尿病・内分泌内科 山一真彦先生
「インスリン抗体による低血糖症に対し、FGMシステムを用いて血糖コントロールを行った症例」
青森県立中央病院
内分泌内科 柿ア雄介先生
【特別講演】
「エビデンスに基づいた糖尿病治療〜SGLT-2阻害薬の位置づけを含めて〜」
東京医科大学 糖尿病・代謝・内分泌・リウマチ・膠原病内科学分野
主任教授 小田原雅人先生
共催
青森市糖尿病臨床医会、田辺三菱製薬株式会社、第一三共株式会社
問合せ先
第一三共株式会社 青森第一営業所 川口
TEL:090-6954-2010
FAX:017-723-7021
参加費
無料
会場
ホテル青森 3階「あすなろの間」
TEL:017-775-4141
青森市
糖尿病患者さんの服薬アドヒアランス
向上・治療継続を考える会
平成29年12月12日(火) 19:00〜20:30
17-A8-37
【一般講演】
「配合剤、Weekly製剤はどれだけ浸透しているのか?〜患者さんに聞いてみた〜」
日本赤十字社八戸赤十字病院
糖尿病代謝内科 部長 山科光弘先生
【特別講演】
「「患者さんの生活」と「糖尿病治療薬」 〜コーチングスキルで考える、より良い使い方のコツ〜」
松澤内科・糖尿病内科クリニック
院長 松澤陽子先生
共催
八戸市医師会、武田薬品工業株式会社
問合せ先
武田薬品工業株式会社青森営業所 安場
TEL:017-722-6122
FAX:017-773-4714
参加費
無料
会場
八戸グランドホテル3階「双鶴」
TEL:0178-46-1234
八戸市
第11回八戸地区「糖尿病を考える会」
平成29年11月29日(水) 18:50〜20:30
17-A8-36
【一般講演】
「糖尿病患者の運動療法〜看護の立場から〜」
岩手県立軽米病院 日本糖尿病療養指導士
糖尿病看護認定看護師 君成田大先生
【特別講演】
「肥満2型糖尿病治療の展望」
岩手医科大学医学部内科学講座
糖尿病・代謝内科分野教授 石垣泰先生
共催
八戸糖尿病スタッフ研修会、MSD株式会社
問合せ先
MSD株式会社 青森第2営業所 高橋
TEL:080-6574-7589
FAX:0178-43-5753
参加費
無料
会場
八戸パークホテル 3階ロイヤルホール
TEL:0178-43-1111
八戸市
平成29年度糖尿病看護に活かす研修会
「患者のやる気を引き出す療養支援」
〜私にもできる療養支援:食事編〜
平成29年12月03日(日) 10:00〜16:00
17-A8-35
【講義@ 「糖質制限について」】
八戸市立市民病院 久保睦子
【ある療養支援の一場面 「あるある場面劇場」】
弘前大学医学部附属病院 桜庭咲子
青森市民病院 井上和子
【食前の血糖測定をしてみよう!】
十和田市立中央病院 成田圭子
【「ワールドカフェ」 についての説明】
三沢市立三沢病院 小林宏美
【ワールドカフェ】
「基本の食事」 「外食と中食」 「間食(菓子パンを含む)」 「嗜好品(アルコール・ジュース類)」 「特保とサプリメント」 「果物」
三沢市立三沢病院 小林宏美
【食後2時間の血糖測定を確認してみよう!】
十和田市立中央病院 成田圭子
【テーブルごとの話し合いを全員で共有する】
三沢市立三沢病院 小林宏美
主催
青森県糖尿病看護認定看護師会
共催
日本糖尿病教育・看護学会/アークレイマーケティング株式会社
問合せ先
八戸市立市民病院 内分泌糖尿病内科外来 久保
TEL:0178-72-5111(代表)
参加費
2,000円
会場
リンクステーションホール青森 中会議室
TEL:017-773-7300
青森市
募集人数
先着30人
申込締切
平成29年11月10日(金)
申込先
FAX 022-263-5225へ
第56回弘前糖尿病研究会
平成29年11月24日(金) 18:35〜20:25
17-A8-34
【ミニレクチャー】
「糖尿病専門クリニックの出来ること」
たねだ内科クリニック
看護師長 名城真弓先生
【基調講演】
「弘前大学における糖尿病教育入院の実際」
弘前大学医学部附属病院内分泌内科/糖尿病代謝内科
講師 村上宏先生
【特別講演】
「効果的な糖尿病療養指導の実践〜高齢者糖尿病の食事・運動・薬物療法の質を高める〜」
川崎市立川崎病院
糖尿病内科 部長 津村和大先生
共催
弘前糖尿病研究会・武田薬品工業株式会社
問合せ先
武田薬品工業株式会社 青森営業所 野村
TEL:017-722-6122
FAX:017-773-4714
参加費
開業医1,000円、
勤務医・薬剤師500円、
看護師・スタッフ 無料
会場
アートホテル弘前シティ
3階 サファイア
TEL:0172-37-0700
弘前市
第四回上十三地区糖尿病療養指導サミット
平成29年11月21日(火) 19:00〜20:40
17-A8-33
【基調講演】
「インスリン分泌障害を見据えた治療」
十和田東病院
副院長 前田泰久先生
【特別講演】
「西東京における糖尿病 医療連携と療養相談」
クリニックみらい国立
院長 宮川高一先生
共催
上十三地区糖尿病療養指導サミット・日本イーライリリー株式会社・大日本住友製薬株式会社
問合せ先
日本イーライリリー株式会社 小澤
TEL:070-2280-7733
FAX:022-712-8065
参加費
500円
会場
サンロイヤルとわだ 2階 雲龍の間
TEL:0176-23-2266
十和田市
第15回1型糖尿病研究会
平成29年11月04日(土) 12:35
    〜11月05日(日) 14:30
17-A8-32
11月4日(土):
セッション1 治療・療養指導
セッション2 診断・治療
セッション3 興味深い症例
ヘルスケアプロフェッショナルのためのセミナー
糖尿病学会カーボカウントの手びきに関する講演
特別講演
11月5日(日):
モデル動物
シンポジウム1型糖尿病治療の進歩
教育講演・ランチョンセミナー
病因・病型
詳細はHPを参照:http://jt1d15.umin.jp
主催
第15回1型糖尿病研究会
問合せ先
運営事務局有限会社ヤマダプランニング 及川
TEL:019-635-6011
FAX:019-653-6033
参加費
医師5000円、
医師以外3000円
会場
いわて県民情報交流センター アイーナ
TEL:019-635-6033
盛岡市
第12回青森フットケア講演会
平成29年10月20日(火) 18:40〜20:40
17-A8-31
【特別講演1】
「糖尿病患者の足を護るための一歩〜当院での取り組み〜」
石川県済生会金沢病院
日本糖尿病療養指導士・フットケア指導士 細田夕子先生
【特別講演2】
「糖尿病壊疽の道を断つために必要な皮膚疾患の知識」
埼玉県済生会川口総合病院
皮膚科主任部長 高山かおる先生
共催
青森フットケア講演会・田辺三菱製薬株式会社
問合せ先
田辺三菱製薬株式会社 墨谷
TEL:017-732-6823
参加費
500円
会場
ホテル青森 3階「あすなろの間」
TEL:017-775-4141
青森市
 
平成29年度 青森糖尿病療養指導士認定更新のための研修会(A−1): 1〜2単位
第15回ADESステップアップ研修会(2単位)
平成29年10月29日(日) 10:10〜15:30
17-A1-1
 すぐ使える、明日からの指導へプラスワン
 〜運動療法指導編〜
【特別講演】「運動療法の見える化」
 〜動きたくなるココロと動けるカラダ〜
東京医科大学八王子医療センター
糖尿病・内分泌・代謝内科 天川淑宏先生
【明日からできる、運動療法】 〜実践編〜
 グループワーク、発表シェア、質疑応答
共催
青森糖尿病療養指導研究会/ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社/メディカルカンパニー ライフスキャン事業部
問合せ先
青森市民病院糖尿病・内分泌内科外来 井上
TEL:017-734-2171
参加費
1,000円
会場
アピオあおもり
TEL:017-732-1010
青森市
定員
先着50名

参加申し込みは2017年10月13日(金)まで下記事項を記載の上 FAX:011-205-5177へ

@ACDEまたは
 CDEJ認定番号
A職種
B施設名
C氏前
D連絡先住所
 および電話番号
 
平成29年度 青森糖尿病療養指導研究会が 更新のための研修会と認めたもの(A−8): 1単位
(一社)上十三医師会学術講演会
平成29年10月31日(火) 18:50〜20:30
17-A8-30
【一般講演】
「患者背景からアプローチする糖尿病治療〜週一回DPP-4阻害薬を使用して〜」
藤原内科
院長 藤原史門先生
【特別講演】
「Weekly DPP-4阻害薬のさらなる可能性〜1年を経て見えてきたもの〜」
函館医師会病院
医療部長兼内分泌科第一科長 廣田則彦先生
共催
(一社)上十三医師会、MSD株式会社
問合せ先
MSD株式会社プライマリーケア北東北営業部 平野
TEL:070-2180-5756
FAX:017-777-6825
参加費
無料
会場
富士屋グランドホール「平安C」
TEL:0176-23-1000
十和田市
八戸糖尿病学術講演会
平成29年10月19日(木) 19:00〜20:30
17-A8-29
【特別講演】
「糖尿病の注射療法 UP TO DATE」
青森県立中央病院
糖尿病センター センター長 小川吉司先生
共催
日本イーライリリー株式会社、日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
問合せ先
日本イーライリリー株式会社
TEL:080-9308-6585
FAX:022-712-8065
参加費
無料
会場
八戸パークホテル
TEL:0178-46-1234
八戸市
第16回糖尿病性腎症を考える会
平成29年10月04日(水) 18:50〜20:30
17-A8-28
【一般講演】
「糖尿病性腎症へのCDEの関わり〜管理栄養士のいない診療所において〜」
五日市内科医院
看護師長 三上美和子先生
【特別講演】
「糖尿病腎症の治療戦略」
金沢医科大学
糖尿病・内分泌内科学 教授 古家大祐先生
主催
協和発酵キリン株式会社
問合せ先
協和発酵キリン株式会社 山本
TEL:017-777-8012
FAX:017-777-6484
参加費
無料
会場
ホテル青森 3階「あすなろの間」
TEL:017-775-4141
第7回弘前市医師会医療従事者学術講演会
平成29年10月04日(水) 18:50〜20:30
17-A8-27
【講演1】
「当院における透析予防指導の実際」
青森県立中央病院 糖尿病センター長 小川吉司先生
【講演2】
「SGLT2阻害薬の多面的効果〜特に腎症を中心に〜」
今村クリニック 院長 今村憲市先生
共催
弘前市医師会、田辺三菱製薬株式会社、第一三共株式会社
問合せ先
田辺三菱製薬株式会社 杉浦
TEL:017-732-6823
FAX:017-732-6826
参加費
無料
会場
アートホテル弘前シティ3階「サファイア」
TEL:0172-37-0700
弘前市
青森県糖尿病週間学術講演会
平成29年10月21日(土) 15:50〜19:10
17-A8-26
青森県における糖尿病臨床研究の現状〜糖尿病学の夢の実現へ:未来への懸け橋
「おそらく誰も知らない本県の糖尿病患者の実情:平成28年度青森県糖尿病調査より」
青森県糖尿病対策協議会委員/
弘前大学医学部附属病院
内分泌代謝内科 講師 村上宏先生
1.SGLT2阻害薬を読み解く
(1)「SGLT2阻害薬と腎機能」
今村クリニック 院長 今村憲市先生
(2)「SGLT2阻害薬内服後の食事摂取量および食事内容の変化についての検討」
弘前大学大学院医学研究科
内分泌代謝内科学講座 助教 田辺壽太郎先生
2.岩木健康増進プロジェクトからの考察
(1)「一般住民を対象としたインスリン分泌に影響を及ぼす因子の検討」
八戸市立市民病院
内分泌糖尿病科・内科 神庭文先生
(2)「2型糖尿病における潜在性甲状腺機能低下症の頻度と糖尿病合併症との関連について」
弘前大学大学院医学研究科
総合地域医療推進学講座 助教 松村功貴先生
3.糖尿病合併症の病態解明をめざして
(1)「糖尿病性腎症ハイリスク症例への積極的介入効果〜保険者との連携も含めて〜」
大館市立総合病院
内分泌・代謝・神経内科 部長 池島進先生
(2)「糖尿病患者における膵癌の危険因子」
国民健康保険板柳中央病院
内科 医長 佐藤江里先生
【特別講演】
「新しいインスリン製剤をどう活かすか?」
東邦大学医学部内科学講座
糖尿病・代謝・内分泌学分野 教授 弘世貴久先生
主催
青森県糖尿病週間世話人会、サノフィ株式会社
問合せ先
サノフィ株式会社 定石
TEL:080-6627-7697
参加費
無料(医師:500円)
会場
アートホテル弘前シティ3階「サファイア」
TEL:0172-37-0700
弘前市
第53回全国糖尿病週間11/13〜11/19
特別講演会及び療養相談
平成29年10月21日(土) 13:00〜14:30
17-A8-25
【特別講演】
「糖尿病予備軍、あなどるなかれ」
東邦大学医学部内科学講座
糖尿病・代謝・内分泌学分野 教授 弘世貴久先生
共催
青森県糖尿病協会、サノフィ株式会社
問合せ先
サノフィ株式会社 宮崎
TEL:080-9299-8926
参加費
無料
会場
弘前商工会議所 2F 会議室
TEL:0172-33-4111
弘前市
第9回青森県インクレチン研究会
平成29年09月23日(土) 18:00〜20:00
17-A8-24
【研究発表】
「DPP-4阻害薬は弱いGLP-1作動薬なのか?」
弘前大学大学院
医学研究科内分泌代謝内科学講座助教 松橋有紀先生
「持続性DPP-4阻害薬の有効性」
メディカルコート八戸西病院内科 石亀昌幸先生
「GLP-1アナログをどの時点で使用すべきか」
工藤内科クリニック院長 工藤幹彦先生
【特別講演】
「糖尿病治療薬の効果と食事療法」
京都大学大学院医学研究科糖尿病・内分泌・栄養内科学
先進糖尿病学講座 特定准教授 矢部大介先生
主催
MSD株式会社
問合せ先
MSD株式会社 古川
TEL:080-2406-9068
FAX:017-777-6825
参加費
無料
会場
ホテル青森 3階 あすなろの間
TEL:017-775-4141
青森市
第14回青森臨床糖尿病研究会
平成29年09月24日(日) 8:55〜15:55
17-A8-23
【シンポジウム】
「高齢者における食事療法を再考する」
1.オーバービュー:
青森県立中央病院内分泌内科 松井淳先生
2.腎症における蛋白制限の意義と問題点:
青森県立中央病院内分泌内科 松井淳先生
3.食生活の特徴から考える食事療法:
板柳中央病院院長 長谷川範幸先生
4.フレイル、サルコペニアを考慮に入れた食事療法:
弘前大学医学部附属病院
内分泌内科・糖尿病代謝内科講師 柳町幸先生
5.栄養指導における問題:
工藤内科クリニック管理栄養士 石川麻夕子先生
【ランチョンセミナー】
「CGMデータに基づいた新しい糖尿病治療の流れ
 〜DPP-4阻害薬週1製剤への期待を含めて〜」
東京慈恵会医科大学
糖尿病・代謝・内分泌内科 准教授 西村理明先生
【一般演題】15題
【イブニングセミナー】
「2型糖尿病の病態と治療に関するトピックス」
川崎医科大学
糖尿病・代謝・内分泌内科 教授 金藤秀明先生
主催
青森臨床糖尿病研究会
問合せ先
弘前大学大学院医学研究科内分泌代謝内科学講座
TEL:0172-39-5062
FAX:0172-39-5063
参加費
1,000円
会場
弘前商工会議所
TEL:0172-33-4111
弘前市
平成29年度青森糖尿病看護・心理研究会 研修会
「認知行動療法を取り入れた
 糖尿病ケアの実践を目指して!!」
第3回<他者への活用を分析し、
    認知行動療法の実践を目指そう>
平成29年10月01日(日) 12:30〜16:00
17-A8-22
1.前回の振り返りと本時の目的・目標の共有
2.グループワーク:
  ホームワークで行ってきた活用の実際を分析し、共有する
3.ロールプレイ:
  糖尿病患者の認知変容への介入を体験しよう
4.講義:
  認知行動療法の糖尿病患者への活用における動向、今後の展望
井澤美樹子
5.本研修会のまとめ
主催
青森糖尿病看護・心理研究会
問合せ先
青森県立保健大学看護学科 市川美奈子
TEL:017-765-2054
FAX:017-765-2055
mail:
m-ichikawa@auhw.ac.jp
参加費
無料
会場
青森県立保健大学A棟1階A110教室
TEL:017-765-2000
対象
糖尿病ケアに携わる医療職者20名程度(本研修会第1回〜第2回参加者に限る)
参加希望はFAXまたはメールで
平成29年度青森糖尿病看護・心理研究会 研修会
「認知行動療法を取り入れた
 糖尿病ケアの実践を目指して!!」
第2回<認知行動療法を他者に活用してみよう>
平成29年09月03日(日) 12:30〜16:00
17-A8-21
1.前回の振り返りと本時の目的・目標の共有
2.グループワーク:
  ホームワークで行ってきた活用の実際を分析し、共有する
3.講義:
  他者へ関わるための考え方 行動に働きかける
伊坂裕子
4.演習:
  認知の変容への介入を体験しよう
5.講義:
  認知行動療法を活用する際の限界について
井澤美樹子
6.まとめ
主催
青森糖尿病看護・心理研究会
問合せ先
青森県立保健大学看護学科 市川美奈子
TEL:017-765-2054
FAX:017-765-2055
mail:
m-ichikawa@auhw.ac.jp
参加費
無料
会場
青森県立保健大学A棟1階A110教室
TEL:017-765-2000
対象
糖尿病ケアに携わる医療職者20名程度(本研修会第1回参加者に限る)
参加希望はFAXまたはメールで
平成29年度青森糖尿病看護・心理研究会 研修会
「認知行動療法を取り入れた
 糖尿病ケアの実践を目指して!!」
第1回<認知行動療法を自分に活用してみよう>
平成29年08月20日(日) 12:30〜16:00
17-A8-20
1.本研修会の趣旨と概要
2.講義:
  認知行動療法の基礎的考え方
日本大学国際関係学部
准教授 伊坂裕子
3.演習:
  自分の認知の傾向に気づき修正してみよう
4.実践報告:
  認知行動療法を糖尿病患者に活用した体験を通して
中谷健
5.まとめ
主催
青森糖尿病看護・心理研究会
問合せ先
青森県立保健大学看護学科 市川美奈子
TEL:017-765-2054
FAX:017-765-2055
mail:
m-ichikawa@auhw.ac.jp
参加費
無料
会場
青森県立保健大学A棟1階A110教室
TEL:017-765-2000
対象
糖尿病ケアに携わる医療職者20名程度
参加希望はFAXまたはメールで
青森県糖尿病WEBカンファレンス
平成29年08月28日(月) 18:50〜20:40
17-A8-19
【一般演題】
@「看護師から見た糖尿病療養指導」
医療法人内科おひさまクリニック
看護師 北川直美先生
A「管理栄養士から見た糖尿病療養指導」
弘歳大学医学部附属病院栄養管理部
管理栄養士長 須藤信子先生
B「糖尿病高齢者の適切な薬物療法
  〜ポリファーマーシーを中心に〜」
国民健康保険板柳中央病院薬局
薬剤指導監 阿部俊郎先生
【特別講演】
「糖尿病教育の現状と課題」
弘前大学医学部附属病院 内分泌内科、
糖尿病代謝内科 講師 村上宏先生
共催
青森県インクレチン研究会、MSD株式会社
問合せ先
MSD株式会社 田澤 TEL:080-6560-2251
参加費
無料
メイン会場
青森国際ホテル5F「芙蓉の間」
TEL:017-722-4321 青森市
WEB会場
  • @ヒロロスクエア3F多世代交流室(弘前市)
  • Aつがる総合病院大会議室(五所川原市)
  • Bむつ総合病院3F会議室(むつ市)
  • C十和田市文化センター第4研修室(十和田市)
  • D八戸市総合教育センター(八戸市)
第13回弘前糖尿病合併症懇話会
平成29年07月21日(金) 18:50〜20:30
17-A8-18
【教育講演】
「肝疾患診療における最近の話題」
弘前大学医学部附属病院消化器内科・血液内科・膠原病内科
診療講師 三上健一郎先生
【特別講演】
「日本人とは?−NAFLDと糖尿病の病態から考える」
金沢大学大学院医学系研究科 内分泌・代謝内科学分野
教授 篁俊成先生
主催
MSD株式会社
問合せ先
MSD株式会社 阿部
TEL:080-6672-9396
参加費
無料
会場
ホテルニューキャッスル 3階「麗峰」
TEL:0172-36-1211
弘前市
第10回八戸地区「糖尿病を考える会」
平成29年07月26日(水) 18:50〜20:30
17-A8-17
【一般講演】
「サルコペニアを含めた運動療法」
八戸市立市民病院
理学療法士 主幹 田村拓也先生
【特別講演】
「合併症予防のための糖尿病治療
 −歯周病との関わりについて−」
内科おひさまクリニック
院長 冨山月子先生
共催
八戸糖尿病スタッフ会、MSD株式会社
問合せ先
MSD株式会社 藤井 TEL:080-6627-7908
参加費
無料
会場
八戸パークホテル 2階 メイプルホール
TEL:0178-43-1111 八戸市
第32回奥羽糖尿病教育担当者セミナー
平成29年07月02日(日) 10:10〜17:00
17-A8-16
【教育講演】
「糖尿病患者における生理検査の実際
 〜有用性と今後〜」
東北大学病院生理検査センター 診療技術部生理検査部門長
東北大学医学部保健学科 臨地准教授 三木俊先生
【シンポジウムT:最新の自己注射治療と療養指導】
・オーバービュー「糖尿病治療注射製剤」
弘前大学医学部附属病院
内分泌代謝内科 松木恒太先生
・外来インスリン導入
弘前大学医学部
内分泌代謝内科 桜庭咲子先生
・週1回GLP-1製剤
秋田赤十字病院
看護係長 遠藤恵美子先生
・CSII
岩手県立江刺病院
小澤みゆき先生
【ランチョンセミナー】
「糖尿病治療のための食事療法
 ―動脈硬化予防の視点からー」
日本女子大学 家政学部食物学科
教授 丸山千寿子先生
【シンポジウムU:現在の食事指導と療養指導】
・カーボカウント
青森県立中央病院栄養管理部
管理栄養士 柏原かおり先生
・高齢者・在宅医療
岩手県立中央病院
高橋雅代先生
・単身男性
本荘第一病院保健センター
保健師主任 三浦美奈子先生
・ディスカッション 特別発言
秋田赤十字病院栄養課
係長 児玉芙美子先生:糖質制限の話題など
【特別講演】
「患者に伝えたい糖尿病のファクトと療養指導:
 日糖協ツールの利用」
東北医科薬科大学若林病院
院長 佐藤譲先生
【シンポジウムV:最近の生活習慣介入ツールの進歩】
・歩行強度計、万歩計など
岩手県立軽米病院
君成田大先生
・スマホ アプリ
弘前大学附属病院
内分泌代謝内科 樽澤武房先生
・持続血糖モニタリング
岩手医科大学附属病院
菊池美千代先生
・ディスカッション
特別発言 みつばち薬局
佐々木俊先生:服薬管理など
共催
奥羽糖尿病教育担当者セミナー、第一三共株式会社
申込・問合せ先
第一製薬株式会社 東北支店 真田
TEL:090-6934-2256
FAX:019-651-6725
参加費
3000円(昼食代含む)
会場
いわて県民情報交流センター(アイーナ)
TEL:019-606-1717
盛岡市
 
※日本糖尿病療養指導士認定更新単位<第2群>2単位および<第1群>看護の研修単位 申請中
第3回青森Glucagon Forum
平成29年07月07日(金) 18:50〜20:30
17-A8-15
【基調講演】
「2型糖尿病における膵島細胞病理」
弘前大学大学院医学研究科
分子病態病理学講座 教授 水上浩哉先生
【特別講演】
「グルカゴン研究の新展開と糖尿病治療戦略」
日本大学医学部
内科学系糖尿病代謝内科学分野 教授 石原寿光先生
主催
MSD株式会社
問合せ先
MSD株式会社 古川
TEL:080-2406-9068
参加費
無料
会場
ホテル青森 3階 あすなろの間
TEL:017-775-4141
青森市
(一社)上十三医師会学術講演会
平成29年07月11日(火) 19:00〜20:30
17-A8-14
【一般演題】
「SGLT2阻害薬は第一選択薬として有効か!?」
藤原内科
院長 藤原史門先生
【特別講演】
「結果にコミットするNASH合併糖尿病治療戦〜SGLT2阻害薬によるイノベーション〜」
愛知医科大学病院
肝胆膵科 特准教授 角田圭雄先生
共催
(一社)上十三医師会、田辺三菱製薬株式会社、第一三共株式会社
問合せ先
田辺三菱株式会社 田村
TEL:017-732-6820
参加費
無料
会場
富士屋グランドホール
TEL:0176-23-1000
十和田市
第9回青森糖尿病合併症研究会
平成29年06月21日(水) 18:50〜20:30
17-A8-13
【教育講演】
「糖尿病網膜症になりやすい人の特徴について」
弘前大学医学部附属病院
内分泌内科・糖尿病代謝内科 講師 村上宏先生
【特別講演】
「糖尿病網膜症の治療」
東京女子医科大学病院
糖尿病センター眼科 教授 北野慈彦先生
主催
MSD株式会社
問合せ先
MSD株式会社 今福
TEL:080-5479-1296
参加費
無料
会場
ホテル青森 3階 あすなろの間 TEL:017-775-4141
青森市
第55回弘前糖尿病研究会
平成29年06月01日(木) 18:30〜20:15
17-A8-12
【ミニレクチャー】
「30ミックスからライゾデグに変更後の利便性に関するアンケート調査」
今村クリニック
看護師 櫻田俊子ほか
【基調講演】
「糖尿病と大血管障害―死因の変化からみえてきた課題とは―」
青森県立中央病院内分泌内科
部長 松井淳先生
【特別講演】
「糖尿病治療―食事・運動療法をやる気にさせる方法―」
済生会横浜市東部病院
院長補佐 比嘉 眞理子先生
共催
弘前糖尿病研究会、武田薬品工業株式会社
問合せ先
武田薬品工業株式会社 青森営業所 山脇
TEL:017-722-6122
参加費
薬剤師500円、看護師・スタッフ 無料
会場
アートホテル弘前シティ
TEL:0172-37-0700
弘前市
第22回青森県糖尿病患者の看護を考える会
平成29年06月11日(日) 13:00〜16:10
17-A8-11
テーマ「もう少し詳しく知りたいあの情報!患者に聞かれるその前に!」
【教育講演】
「糖尿病と成人期男性のセクシャリティ〜糖尿病を持つ男性の豊かな生を支えるために看護師のできること〜」
大分県立看護科学大学成人・老年看護学研究室
准教授 森加苗愛先生
【シンポジウム】
「当科におけるインスリンポンプ療法への取り組み」
芙蓉会村上病院看護部
看護師長 小泉恵先生
「糖尿病診療と医療費の話〜患者さんが窓口でいくら支払っているか知っていますか?〜」
青森県立中央病院4階南病棟
看護師 中畑正子先生
「当クリニックで行うデジタルツールを活用した療養支援の実際」
工藤内科クリニック
看護師 坂本美紀先生
共催
青森県糖尿病患者の看護を考える会、ノボノルディスクファーマ株式会社、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
問合せ・申込先
ノボノルディスクファーマ株式会社 青森オフィス 前田
TEL:017-773-0031
参加費
500円
会場
アピオあおもり2階 イベントホール
TEL:017-732-1010
青森市
※定員140名
申込締切日:6月2日(金)
第5回西北五糖尿病研究会
平成29年06月06日(火) 19:00〜20:30
17-A8-10
【講演1】
「〜糖尿病指導で伝えたいこと〜」
今村クリニック
看護師長 櫻田俊子先生
【講演2】
「糖尿病と認知症について
 〜認知症予防を目指した糖尿病診療〜」
弘前大学大学院医学研究科
内分泌代謝内科学講座 講師 村上宏先生
主催
ノバルティスファーマ株式会社
問合せ先
ノバルティスファーマ株式会社 深井
TEL:080-5976-9068
参加費
無料
会場
ホテルサンルート五所川原 2階「萬葉の間」
TEL:0173-34-8811
五所川原市
糖尿病治療講演会inむつ
平成29年05月26日(金) 18:30〜20:20
17-A8-9
【講演】
「むつ下北地区の糖尿病治療と虚血性心疾患に関する調査」
むつ総合病院
薬剤部 主任薬剤師 清川明慶先生
「糖尿病指導で伝えたいこと」
今村クリニック
日本糖尿病療養指導士 看護師 櫻田俊子先生
【特別講演】
「糖尿病治療 最近の話題」
青森県立中央病院
糖尿病センター センター長 小川吉司先生
共催
むつ総合病院 糖尿病ケアチーム・ノボノルディスクファーマ株式会社
問合せ先
ノボノルディスクファーマ株式会社 前田
TEL:017-773-0031
参加費
無料
会場
むつ総合病院 3階「会議室」
TEL:0175-22-2111
むつ市
下北・上十三地区糖尿病療養指導研修会
平成29年05月13日(土) 13:00〜15:15
17-A8-8
【演題1】
オープンカンファレンス
「高血糖で入院しインスリン治療となり退院した患者さんの振り返り」
むつ総合病院
糖尿病ケアチーム
【演題2】
「糖尿病患者さんの在宅支援への取り組み〜その人らしさを支える連携」
弘前大学医学部附属病院
糖尿病看護認定看護師 桜庭咲子先生
【演題3】
「地域包括医療における糖尿病の位置づけ」
弘前大学大学院保健学科 教授・
地域保健医療教育研究センター センター長 丹藤雄介先生
共催
むつ下北薬剤師会・サノフィ株式会社
問合せ先
サノフィ株式会社 庄子
TEL:080-6817-4970
参加費
無料
会場
公済会大ホール
TEL:0175-22-4794
むつ市
上十三医師会学術講演会
平成29年04月20日(木) 18:45〜20:30
17-A8-7
【特別講演】
「高齢者糖尿病のHbA1cの管理目標値について」
今村クリニック院長 今村憲市先生
「300症例の使用経験から見えてくるSGLT2阻害薬有効利用のための秘策」
社会医療法人大和会東大和病院糖尿病センター
センター長 犬飼浩一先生
共催
(一社)上十三医師会/上十三薬剤師会/アステラス製薬株式会社/MSD株式会社
問合せ
アステラス製薬株式会社 藤枝
TEL:0178-72-3106
参加費
無料
会場
富士屋グランドホール
TEL:0176-23-1000
十和田市
(一社)上十三医師会学術講演会
平成29年05月23日(火) 18:45〜20:30
17-A8-6
【特別講演】
「肥満・高齢化する2型糖尿病患者の治療アルゴリズム:SGLT2阻害薬の役割」
一般社団法人太田総合病院附属太田西ノ内病院
糖尿病センター次長 杉本一博先生
共催
(一社)上十三医師会/上十三薬剤師会/日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社/日本イーライリリー株式会社
問合せ
日本ベーリンガーインゲルハイ株式会社 岸田
TEL:017-723-4417
参加費
無料
会場
富士屋グランドホール 2階 平安の間
TEL:0176-23-1000
十和田市
その時、あなたならどうする 震災の経験から学ぶ
〜糖尿病患者と医療のつながり〜
平成29年04月23日(日) 10:10〜15:30
17-A8-5
【特別講演】
「東日本大震災を経験して
 〜災害時の血糖コントロールの重要性〜」
石巻赤十字病院
糖尿病看護認定看護師 菊地由惠先生
【講演】
「八戸地区 震災への取り組み紹介」
八戸赤十字病院
糖尿病看護認定看護師 松橋法子先生
【〜糖尿病患者さんへ私たちが出来る事〜
 「皆で共有しよう! ワークショップ」】
グループワーク・発表シェア・質疑応答
主催
青森県糖尿病看護認定看護師会
共催
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
メディカルカンパニーライフスキャン事業部
問合せ
青森市民病院
糖尿病内分泌内科外来 井上
TEL:017-734-2171
参加費
500円
会場
青森観光物産館アスパム 5階「あすなろ」
TEL:017-735-5311
青森市
メディカルスタッフWebセミナー2017(むつ会場)
平成29年04月08日(土) 13:30〜16:50
17-A8-4
「高齢認知症患者さんの糖尿病治療をどう支えるか」
日本医科大学付属病院
糖尿病看護認定看護師 古山景子さん
「高齢者糖尿病のアプローチ」
東京大学大学院医学系研究科
糖尿病・代謝内科 講師 鈴木亮先生
「糖尿病腎症と血糖管理」
金沢医科大学
糖尿病・内分泌内科学 准教授 金崎啓造先生
主催
サノフィー株式会社
問合せ先
サノフィー株式会社 庄子
TEL:080-6817-4970
参加費
無料
会場
公済会 大ホール
TEL:0175-22-4794
むつ市
メディカルスタッフWebセミナー2017(八戸会場)
平成29年04月08日(土) 13:30〜16:50
17-A8-3
「高齢認知症患者さんの糖尿病治療をどう支えるか」
日本医科大学付属病院
糖尿病看護認定看護師 古山景子さん
「高齢者糖尿病のアプローチ」
東京大学大学院医学系研究科
糖尿病・代謝内科 講師 鈴木亮先生
「糖尿病腎症と血糖管理」
金沢医科大学
糖尿病・内分泌内科学 准教授 金ア啓造先生
主催
サノフィー株式会社
問合せ先
サノフィー株式会社 須永
TEL:080-5963-2194
参加費
無料
会場
八戸地域地場産業復興センター ユートリー 4階 研修室
TEL:0178-27-2227
八戸市
メディカルスタッフWebセミナー2017(弘前会場)
平成29年04月08日(土) 13:30〜16:50
17-A8-2
「高齢認知症患者さんの糖尿病治療をどう支えるか」
日本医科大学付属病院
糖尿病看護認定看護師 古山景子さん
「高齢者糖尿病のアプローチ」
東京大学大学院医学系研究科
糖尿病・代謝内科 講師 鈴木亮先生
「糖尿病腎症と血糖管理」
金沢医科大学
糖尿病・内分泌内科学 准教授 金ア啓造先生
主催
サノフィー株式会社
問合せ先
サノフィー株式会社 工藤
TEL:080-6629-8577
参加費
無料
会場
弘前市総合学習センター 2階 視聴覚室
TEL:0172-26-4800
弘前市
メディカルスタッフWebセミナー2017(青森会場)
平成29年04月08日(土) 13:30〜16:50
17-A8-1
「高齢認知症患者さんの糖尿病治療をどう支えるか」
日本医科大学付属病院
糖尿病看護認定看護師 古山景子さん
「高齢者糖尿病のアプローチ」
東京大学大学院医学系研究科
糖尿病・代謝内科 講師 鈴木亮先生
「糖尿病腎症と血糖管理」
金沢医科大学
糖尿病・内分泌内科学 准教授 金ア啓造先生
主催
サノフィー株式会社
問合せ先
サノフィー株式会社 青森営業所 船場
TEL:080-6778-6469
FAX:017-773-2749
参加費
無料
会場
アピオ青森
小研修室(1)
TEL:017-732-1010
青森市
 
ページトップへ
©2011.ades-net.All Rights Reserved.